FC2ブログ

おうじろうの思い出 育児編

20080813

こんにちは(^^)

もう、おうじろうのパピー時代の写真はないので、
超リアル(笑)な本日(12日)撮りたてほやほやの画像と
共に思い出話をしたいと思います(^^)

1多摩川よん
どうも、最近の写真を見ると、おうじろうの額がでかくなってるような
気がしてしかたがない(^^;
目がくぼんでるのかな~~~年のせいかしらん。

でも、今日も元気いっぱいに遊んできましたよ(^^)


トイレを覚えるのが遅かったという話と、食が細くて困ったという話は
もうあちこちでしてるので(笑)、ここでは割愛させてもらいます。

もし、今現在悩んでる方がこのブログを見てくれてるとしたら、
私からできるアドヴァイスは二つだけ、
「忍耐」と「叱るより褒める」です(笑)
絨毯3枚は取り替えるつもりで、気長~~~に教えて下さい、としか
いいようがありません(笑)いつかは覚えてくれますから(爆)

お留守番についてはこちらに書いてあるので、興味がある方は
どうぞ(^^)

2遊ぶ気まんまんなのね
さて、私が育児ノイローゼになりそうなほど、悩んだことと言えば夜中の遠吠え(^^;
最初の2ヶ月間はセオリー通りにクレートの中で寝てもらってたんですが
(あ、このクレートには無理矢理入れてました(^^;)
正月休みの間に一緒に寝ることを覚えてしまい、夜中中泣くようになってしまいました。

けっこう悩んだのですが、普段昼間ずっとお留守番してるので、
夜くらいは一緒にいてあげようと、無理矢理クレートに入れるのはやめて、
同じ部屋で寝るようになりました。

しばらくは日の出と共に起こされるくらいだったのだけど、暖かくなり始めた
頃に毎日決まって夜中の2時に吠えるようになったんです。

必ず夜中に起こされるので、寝不足となぜ吠えるのかわからずに、育児ノイローゼに
なりそうでした(^^;

3日がく~れ~て~
散歩で合う人ごとに相談したりしてたんですけど、その中の一人の人に
「まだ子犬だし、小型犬だから鳴き声は(私が)思ってるよりは、
外に聞こえてないはずだからそんなに深刻に考えなくていいわよ」と
言われだいぶ気が楽になったものでした。

しばらくしてから窓を閉めると吠えないということに気づきました。
多分、夜中の2時にどこかで目覚ましを慣らしてるか、近くの工場か何かで
機械音がするのをおうじろうの耳がひろったかして、それに反応して吠えて
いたのじゃないかと思います。

とにかく、窓を閉めると吠えない、ということが分かったので、しばらくは
寝る時は必ず窓を閉めるようにしてました。
でも、これも2才を過ぎるころには窓を開けてても朝まで寝てくれるように
なってくれたので、今では気候がいい日は窓を開けて寝てます(^^)

4カメラのせいです
子犬の時期にこの夜中の2時の遠吠えとは別に、走り回って私達の睡眠の邪魔を
する時期もありました。
その時もかなり寝不足になり、同じ寝室にもう一つサークルを作ってみたり、
いろいろ試しましたがどれもこれも失敗で(^^;

結局は私達が早く寝ることと、寝る直前におうじろうが疲れるまで一緒に
遊んでから寝るようにしたら、夜中に起こされることもなくなりました。

最初は私がマニュアルにがんじがらめになってて、ワンコがあきるまで
遊んではいけない(あくまでも主導権は飼い主が握る)とか、吠えても
要求に応じてはいけない(応じると要求吠えをするようになる)とか、
気にしてましたけど、人間の子供と同じで、ワンコにもそれぞれの
性格があり、そのワンコの性格にあった育て方があるんだということを
少しづつですが、理解するようになりました。

5むむ?
あくまでも我が家の場合ですが、吠え終わるのをまって何かをあげる(する)
のではなく、吠える直前に(なんとなく分かります)欲しがってるものをあげたり、
遊んであげたりしてます。

すると、吠えなくても待ってればくれるということを覚えて、すぐに吠えなく
なりました。家に帰った時にサークルから出す時も、最初は興奮するのが
収まるのを待って、とか守ってましたが、却って逆効果で、よけい吠えがひどく
なりました。それよりもすぐに出してあげるようにしたら、多少出すのが遅く
なっても、だまって待ってるようになりました。

おやつをもらう時も、遊んでもらう時も今では吠えて要求することはなく、
きらきらした目で見るだけです(笑)

6ばれたか
吠えると言えば、我が家の吠え対策は、ずばりスリッパでした(笑)
マンションとかだと難しいかもしれませんが、吠えたら廊下をスリッパで
パーン!!!と一発。思いっきりたたくのがコツです(笑)

するとびっくりして吠えやみます。何回か繰り返してるうちにいつのまにか
吠えなくなりました(^^)

ただし、まるきり吠えなくなったわけではなく、ピンポンの音には
相変わらず反応するし、遠くでワンコの吠える声が聞こえれば反応して
吠え始めるし(^^;
家の中では、けっこう吠えてるかもです(^^; 

私が最初の頃ほど、気にしなくなった理由は単純で、一回外で初めて
吠えた時に(一緒にいたコが吠え始めた時につられて吠えた)、
そのコの声におうじろうの声が隠れてしまったんです(笑)

家の中では響くので近所迷惑では?と心配してたんだけど、なんのなんの、
最初に私を慰めてくれた人の言うとおり、おうじろうごときの声では
吠えたってたいした声量ではありませんでした(笑)

それ以来、神経質になるのをやめられましたよ(^^)
ま、もっとも本当によそ様のワンコに比べたら、吠えること自体
少ないとは思うんですけどね(^^; とても助かってます(^^;

7元気でいいことです
甘噛みも、一時期ひどかったのだけど、上司から子犬のうちなら噛まれても
ひどくないから、今のうちにびしっとしといた方がいいよ、と言われ、
教えてもらったのが、口の中に手をつっこむというやり方でした。

これは、怪我すると困るからお勧めできませんので、真似しないでもらいたいの
ですが(といいつつ、書いてしまう(^^;)甘噛みされてきたら、そのまま
口のなかに手なり指なりをぐ~~~と奥までつっこむやり方です。

するとワンコは苦しくて口を離します。これを繰り替えしてるうちに
噛むと苦しくなる、ということを学習して甘噛みをしなくなります。
少なくとも我が家ではこの方法が一番効果ありました(^^;

えっと、このように我が家のモットーの
「お留守番ができる」
「無駄吠えしない」
「噛み付かない」
をクリアするために、しつけらしいしつけはしたことがない飼い主ですが、
一応、自分なりの努力はしてました(笑)というお話でした(^^)



ランキングに参加してます。
ポチっとおひとつよろしく(^^)




関連記事
スポンサーサイト



コメント

しつけってそのお宅お宅の「ルール」で良いと思うんですよ
我が家の場合は集合住宅&引越し在りですから
今のままではイケないと思って教室にも通ってますが
きっと一軒家だったりしたらもっとのんびり構えていたと思います
エピの声は高くて結構響くのでそれも難点
年とともに変化もするようだけど吠え自体はストレスに繋がるので我が家は今本気モードです
ルカさん十分頑張って来たと思いますよ!!
そしておうちゃん別にお顔大きくなって無いと思うけど(*^^)v

マニュアルに囚われちゃうの、分かるー!!
私もそうだった!!
犬飼うの生まれて初めてだったし
獣医さんや、犬の本の言う通りにやってきちゃったよ。
犬買う前に、もっとパピヨン飼ってる人のブログ読みあさっておけばよかったわ。

アンは1歳までケージ生活。
でも夜鳴きも無駄吠えも全くなかったのでそれはラクだったな。
甘噛みは手突っ込む方法をママ友さんから教わったけど効果なしでした^^;
トイレは結局、お風呂場ですることを覚えちゃったので
トイレトレーじゃなく、お風呂場に走ってって済ませてます。
ワンコにも個性があるから、育児本の通りになんていかないよね^^

額の大きさ、変ってないと思うけど?(笑)
過去記事見て比べちゃった(≧∇≦)

私も↑皆さんと一緒。
ワンコのしつけは
その家その家の「ルール」と「やり方」があっていいと思います。
私も初めて一緒に暮らすワンコだったから
しつけの本も読み漁ったし、先輩飼い主さんにも質問したけど
結局、その通りで大丈夫だったことって少なかったです。
勉強したことを参考に、自分のうちのコにあうように
アレンジしていくことが大事なのではないかしら・・・
って、7年経って、やっとそう思えるようになりました。

そうそう、我が家にもパピヨンの飼い方とか
しつけ方の本がわんさかありますけど
3パピを見ていると、
『パピヨン』ってひとくくりにすること自体に
無理があると、つくづく思います~。
ウチのコたち、全然性格が違うから、
同じ叱り方、褒め方をしても
反応は全然違いますよー。
叱って出来るようになるコもいれば、
拗ねちゃって全然ダメなコも。
褒めて出来るようになるコもいれば
調子に乗ってしまうコも(笑)
おおむね、褒めた方がうまくいっている気はしますが
そのコにあった、そして、その家庭にあった
しつけをすればいいんだと思います~。
ワンコもちゃんとわかっていて、
飼い主が一環していれば、
いけない事はだんだんやらなくなりますよね(^^)
そして、やって欲しいことも少しずつ出来るように
なりますよね(^^)

*お返事です(^^)*

いつもコメントありがとうございます ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪

【haruさん】
うちは一戸建てなんだけど、住宅密集地で、お隣のお風呂場での
会話も聞こえちゃうくらいなんですよ(^^;
だから、最初は吠え声が気になっちゃって(^^;
でも、このあたりはワンコ飼いが多くて、あちこちで吠えてるので
次第に気にならなくなりました(笑)
だけど引っ越しの可能性があるなら、どこでもOKなようにしとかないと
確かに心配ですよね(^^;
epiちゃん、教室の成果が確実に出てるみたいだから、よかったよね(^^)

おうじろうの顔大きくなってないですか?ほっとしました(笑)


【ミニクーパーさん】
私も初めてだったから、何冊も本読みましたよ~~~(笑)
もう頭でっかちもいいとこ(笑)
でも、ワンコ飼いの先輩の上司から「子供育てるのと一緒だ」って
言われて(私には子供いないけど(^^;)なんとなく、「ああ、そうなのか」
みたいな(笑)
ブログなんてその頃には全然一般的じゃなかったし、HPも「パピヨン」で
検索すると「ブリーダーさん関係」しか出てこなくて(^^;
なんかあまり役にたちませんでしたよ。
それよりもやっぱり、先輩ワンコ飼いの人から教えてもらった方が
いろいろと役にたったかな。結局は全部我が家流アレンジにはなったけど(笑)

ただ、いろんな方法があるって知るだけでも勉強になるよね。
どれかは自分のワンコに合うと思うし。方法は一つだけじゃないって
わかるだけでも気が楽になるし、と思って我が家の場合を書いてみましたよ。

わざわざ過去記事と見比べてくれたの?嬉しいな~~~(笑)
額の大きさ、ブログ始める前と比べて大きくなってる気がするから
過去記事じゃわからないかも(笑)


【やよさん】
まったく、やよさんと一緒ですよ(^^)
私も本を読んだり、先輩ワンコ飼いの人に教えてもらいながら、
結局は我が家流にアレンジしてやってきました(^^)

本て通り一遍のことしか書いてないから、それができなかったら
ダメなんだってことではなくて、いろんな方法があるってことを
(もし初心者ワン飼いの人が見てくれてたら)知ってもらうだけでも
いいかな~~~って思って記事にしてみました(^^)

うちはまだまだ覚えてもらわなくてはいけないことがてんこ盛りなんだけど、
今迄どおり、気長~~~に教えていきます(笑)


【なおぴーさん】
多頭飼いの人のブログ拝見してると、本当に同じ育て方してても
性格の違いってはっきりしてるんですね~~~と、思いました(笑)
特になおぴーさんのところみたいに3パピだともっと違いますよね。

私はワンコ飼う前のイメージ、なんでもガツガツ食べて、犬と見れば吠えて、
飼い主が帰ってくれば飛びついて喜んで、っていうのが、ものの見事に
おうじろうを飼ってから覆されて、で、今度は逆におうじろうを基準に
パピヨンて食が細くて、おくびょうで、内弁慶って思い込みができたのを
パピヨンブログを見るようになってから、またまたくつがえされて、
しみじみと個体差ってやっぱり大きいんだな~~と思った次第です(笑)

要はそのおうちで上手くいってればいいってことですよね(^^)
(あ、もちろん他人(他犬)に迷惑をかけないって大前提ですが(^^;)

飼い主の一貫したしつけって、耳が痛いです~~~(^^;
私がいくら頑張ってもうちのパパさん馬耳東風で(-"-)
困ったものですよ。。。
非公開コメント
ご訪問ありがとうございます!

tae

Author:tae
9年間の一人っ子生活に
とうとう終止符が!
妹、舞亜の成長と
おうじろうとの関係の変化を
綴っていきたいと思ってます♪
フタリが仲良くなれるように
応援お願いします(笑)
舞亜とやっと慣れたとおもったら、
今度はやんちゃな弟がやってきた(笑)
どうなるおうじろう!

オカメインコのコタロウも時々出演します♪

おうじろうは?
2003年8月17日生
まいあは?
2012年5月11日生
みずきは?
2015年4月24日生
ポチっとね
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


最近の記事
最近のコメント
Camera&Lens
Camera
Nikon D40
Nikon D7000 (tae)
Nikon D300s (toto)
リンク
FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Pagetop