スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オデキと誤飲疑惑と巻爪と

20131207

こんにちは(^^)

先週末から心配事の嵐でした。

*1-DSC_8127

まず、おうじろうのこーもん様の下の部分が
ぷっくらと膨らんでいるのに気がつきました。

最初はドキっとしたけど、日によって、
膨らんだり、小さくなったり。。。

なんなんでしょう?(-_-;

そして、時を同じくして、腰の辺りに小さなおできを発見。
小鳥のエサ(粟)くらいの小さい盛り上がり。

触った感じはプヨプヨでもシコリのような感じではなく、
ポツっと、湿疹みたいなちょっととがった手触り。

色も白い。。。ので、脂肪の塊かな~とか、
思うけど、2週間後にワクチンを打ちにいく予定なので、
その時に上の二つを見てもらおうと思ってます。

正直言って、毎日デキモノの大きさチェックをする時は
怖いです(^^;

ちょっとしたことでも、すぐに最悪のことを想像してしまう
私なので。。。触る時は毎回ドキドキします(汗)

まだ10才とは思うけど、もう10才とも思うし。。。

先生からは10才を過ぎれば、いつなんどき何が起きても
おかしくないから、日ごろから注意していてください、と
言われていますから、怖いとか言わずに、
きちんと見てあげたいです。

ただの加齢によるモロモロでありますように!

*2-DSC_8131

お次の心配ごとは舞亜。
これは、もう解決してるので、事後報告というか、
覚書みたいなものなのですが。。。
ていうか、自分への戒め?

数日前に、舞亜が髪止めゴムを誤飲したと思って、
プチパニックになりました(^^;

いつも寝る時は舞亜はソフトクレートに入れて寝るのですが、
最近は粗相することもなくなったせいか、
すぐに油断してTV見たまま、そのまま寝てしまうことがあります(^-^;A

数日前も突然、眠気に襲われて、気がついたら朝でした( ̄∇ ̄;

近頃の私は髪が伸びてきていて、ゴムで髪を結ってます。
パピーの頃の舞亜はすぐに髪ゴムにイタズラをしていたので、
なるべくゴムで結わないように気をつけていたのですが、
これもイタズラしなくなっていたので、いつの間にかゴムで
結わくようになってました。

そして、朝、目覚めたらゴムが消えていたのです( ̄□ ̄;)
あちこち、探したんですけど、全くみつからず、
考えられることは、誤飲。。。

おうじろうは見張ることはあっても、絶対にこういうものは
口にしないので、犯人は舞亜。。。
(なにしろ、オヤツでさえ朝まで見張るオトコですから(^-^;A)

9時になるまで待って、病院に電話をしました。
食欲と嘔吐のことを聞かれましたが、
どちらもなく、元気でしたので(^-^;A
そのまま、様子見ということを言われました。

ゴムはレントゲンでも見えないし、無理に吐かせるのは
却って誤嚥の危険性があるので、止めた方がいいと言われました。
(何より、はっきりと語飲したと分かってるわけでもないし(^-^;A)

そして、仕事が終わって家に帰ってからも、しつこくゴム探しをしましたが、
なんと、何回も見た筈のTVの前のテーブルの引き出しの中から
見つかりました〜。
しかも、これまた何度も探した筈のダイニングテーブルの上からも(^-^;A

引き出しの中のゴムはかじった後があったので、
多分、夜中に舞亜がイタズラしてるのを見て、
私が無意識のうちにとりあげてしまったのだと思います。

あれから、食欲も旺盛だし、嘔吐も下痢もまったくないので、
おそらく、引き出しの中から見つかったゴムがその時のもので
間違いはないと思いますが、本当に反省した一件でした。

*4-DSC_8172

そして、私の巻き爪〜〜〜
山中湖に行った時に、原因不明の足の痛みがあったのですが、
あれ以来、巻き爪がどんどん悪化していって、
とうとう、今週始めには歩くのも困難なくらいになってしまいました(T T)

巻き爪自体は昔からで、病院で爪を剥いでもらったこともあるけど、
再発して、さらにひどくなっていました。
深爪しすぎて膿んだこともあります(>_<)

巻き爪に深爪は御法度ということは、重々承知しているんだけど、
やはり肉に食い込んで痛いと、ついついその部分を切って
しまうんですね( ̄∇ ̄;

で、今回もやはり深爪しちゃって。。。
だけど、肉に食い込みすぎて、爪の端が残っちゃったんです(涙)

痛くて痛くて、トレーングどころかお散歩もできない始末。。。
腰痛もひどくなってきてたので、お散歩をやすんだ3日間ほどで
腰痛の方はマシになったから、怪我の功名な面もありましたけど。

でも、このままではせっかく始めたアジのレッスンにも
行けなくなるので、なんとか自力でどうにかならないものか、
ワラにもすがる思いでネットで調べました。
(病院で爪はいだとき、拷問のように痛かったのでもうこりごり)

そうしたら、爪の厚くなってる部分を削っていたら、
一年間で巻き爪が治ったという人のサイトを見つけました!
(私の爪もものすごく分厚いんです(^-^;A)

そして、他のサイトでは爪も角質層だから、角質をやわらかくする
クリームをすりこむと良い、みたいなことを書いてました。

よし、ダメ元でこの二つを実践してみよう!と
タコ取り用に買ってあった、電動ヤスリで爪の表面をけずっては
クリームを擦り込むこと数日。

段々とドス黒かった爪の色が薄くなってきました(^^)
そして、それと平行に巻き爪用の先の細いヤスリで爪と肉の間を
広げることをしていたら、やっと肉につきささっていた、
爪の欠片を取り出すことができましたヽ(^∀^)ノ

この一連の作業はすっごく痛くて、途中でやりすぎて、
血がでちゃったりしたんだけど、尖った爪の欠片が出てきた時は
飛び上がるくらい嬉しかった(笑)

まだ、じんじんと痛みの感覚が残ってるけど、
とりあえず、靴も痛みなくはけるようになったし、
足を踏み込むこともできるようになったので、
ほっとしました(^^)

このまま、爪やすりと、クリームと、爪と肉の間の綿詰めを続けて、
一年後には巻き爪が少しは緩和してるといいな〜と思います。

ちなみに、以前、爪と肉の間に綿詰めをしていた時期があって、
かなり効果がありました。

ただ、途中で引っ越しとかがあって、いつの間にかやらなくなって、
また悪化していった経緯があるので、
この綿詰めは効果があると思ってます(^^)

とにかく、もう二度と深爪はしないように、爪が伸びてくるのを
待ち続けます(^-^;A

*3-DSC_8136

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
ご訪問ありがとうございます!

tae

Author:tae
9年間の一人っ子生活に
とうとう終止符が!
妹、舞亜の成長と
おうじろうとの関係の変化を
綴っていきたいと思ってます♪
フタリが仲良くなれるように
応援お願いします(笑)
舞亜とやっと慣れたとおもったら、
今度はやんちゃな弟がやってきた(笑)
どうなるおうじろう!

オカメインコのコタロウも時々出演します♪

おうじろうは?
2003年8月17日生
まいあは?
2012年5月11日生
みずきは?
2015年4月24日生
ポチっとね
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事
最近のコメント
Camera&Lens
Camera
Nikon D40
Nikon D7000 (tae)
Nikon D300s (toto)
リンク
FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。