ゆっくり歩いていこう♪

20121219

こんにちは(^^)

ご心配おかけしていましたが、やっと元気復活の兆しが見え始めたおうじろうです♪

とりあえず、記録を兼ねて、経過報告など。。。
多分、長文になると思います( ̄∇ ̄;

ことの始まりは(本当の始まりは2年半前に遡りますけど(^-^;A)
7日(金)の地震の後、おうじろうが吐きました。

たまたま仕事を早上がりして、その時間は家にいたMarutoが、
私が帰ってくるなり
「やっぱり、3.11の地震の時、相当コワかったんだね〜」と。

あの日、帰った時のおうじろうはいつもの様子だったし、その後の余震も
全く怖がる様子がなかったので、おうじろうは大丈夫だったんだ、と
思っていたので、正直驚きましたけど。。。

でも、やはり今思うと、この時の嘔吐は「地震」のせいじゃなく、
不調のせいだったみたい(^-^;A

そして、その夜、いつものようにサークルでまったりしてたおうじろうの元へ、
いつものように舞亜が突撃していきました。

その時「キャン!」と飛び出してきたおうじろう。
その時には首が傾いておかしくなってました(^-^;A

私たちはただ、舞亜にぶつけられてスジを違えたくらいにしか思ってなかったけど、
これも今思えば、不調の現れだったみたい。

いつもだったら、上手に避けていたもの。

2年半前に初めて「首曲がらない病」になって以来、約半年に一度の割で
首がおかしくなってたけど、いつも半日、遅くても一晩寝れば治っていたので、
この時もあまり心配していませんでした。

案の定、次の日(土曜日)には普通に戻っていたので、
前々から予定していた日曜日の「クリスマスオフ」に参加してきました。

ちょっと元気ないな〜とは思っていたけど、てっきり寒さのせいだと思ってました。
去年あたりから、寒さに弱くなっていたので。。。

オフ会が終わって、家に帰る車の中で、急に「キャン!」と3回程鳴きました。
そして、それまで伏せて寝てたのに、伏せることができなく家までたったままでした。

前も同じことがあったので、また「静電気」のせいじゃないの?
なんて、話ながら帰ってきたのだけど。。。
前の時も「静電気」のせいじゃなかったかも( ̄∇ ̄;

家に帰ってみたら、治ってたと思ってた首がまた変に(>_<)
でも、痛がるそぶりはなく、ご飯も普通に食べたので、
いつもとおりに様子見にしました。

月曜日、仕事から帰ってから、まだ変だったら病院に連れていこうと思ってましたが、
なんと、仕事中にMarutoから「事故った」との連絡が( ̄□ ̄;)

ちょっと話がそれるけど(^-^;A
2車線とも右折レーンになってる場所で、Marutoは左側の右折レーンを走っていたんですが、
右側の右折レーンを走ってた2tトラックが、なんと直進してきたらしいのです(-"-)

でも、その前にそのトラックの動きが怪しかったらしく、
様子をみながら運転してたので、接触はしなくてすんだらしいんですが、
Marutoはバイクだったので、バランスを崩して転倒。

バイクは軽く損傷しましたが、Marutoは怪我一つなく、元気してますので、
ご心配は無用です(笑)

でも、相手が2tトラックだということを考えれば、Marutoに気がつかずに
走り続けていたらと思うとゾッとします(>_<)
気がついて、止ってくれたから無傷ですんだんですものね〜。
くわばら、くわばら。

そんなこんなで、バイク屋につきそったりして、あわただしいかった月曜の夜。

おうじろうは傾きがどんどんひどくなっていたけど、病院の時間に間に合わず、
とりあえず痛がってはいなかったので、次の日の朝に病院に連れていこうと
思っていました。

その時の様子はこちら。

首をブルブルっとふることもできず、まったく、左側に向く事ができません。

そして、その深夜1時頃、寝ていたところに、いきなり、
「キャンキャン!」という鳴き声が〜。

あわてて、電気を付けると、左前脚が痛いようで、ピョコタンピョコタンと
部屋の中をくるくる回っているのです(>_<)

「え?何?どうしたの?」とうろたえる私(^^;
どうしてよいかわからず、様子を伺っていると、寝ようとフセしようとするんだけど、
すぐに立ち上がり、また「キャンキャン」と鳴く、、、を繰り返してました。

そのうち、あの抱っこ嫌いのおうじろうが、
自ら、抱っこを求めて私の膝によじ登ってくるので、
抱きかかえてあげたら、今度はご近所中に響き渡るような、
「ギャワワワン!!!」とう悲鳴が( ̄∇ ̄;

痛いのだと思っておろしても、すぐに膝に乗ってきては、
また、悲鳴(T T)

もう、これは絶対にただごとではない!と思い、寝てるMarutoに相談することもなく、
(この時はMarutoは疲れていて、一人リビングで寝てました(^-^;A)
いつものかかりつけの病院に電話をかけ(ここは夜間診療も診てくれます)、

症状を説明すると、いつものとおり(何回か電話をかけたことがある(^-^;A)
夜間料金がかかるので、朝まで大丈夫そうであれば、待った方がいい、と言われたけど、

電話をしてる最中もずっと鳴いていたので、
とにかく痛み止めだけでも、と病院に連れていくことにしました。

Marutoは疲れてるし、翌日も早い仕事があったので、
一人で自転車で連れていきました。夜中でコワかったけど(^-^;A

いやぁ、夜間料金かかっても、こういう時に夜中でも診てくれる病院は
やっぱり心強いです。

この時の診察では
「脳からきてるものではないし、急変するようなものではないから大丈夫」
でした。
いつもいない院長先生が診てくれたので、今迄の経緯と年齢を伝えると、
やはり「加齢のせいだね」と言われました(^^;

ただ、万が一、急変したり、症状がこのまま変わらなければ、詳しい検査をしましょう、
ということでした。
症状がこのままおさまれば、後は様子見で、ということで。

とりあえず、痛み止めの注射をしてもらい、薬をもらって帰ってきました。
料金は、15750円。他の夜間診療はもっとするので、高いけど、良心的な値段かな。

注射のおかげで、この夜は朝まで寝れたようでした。
でも、その後もなかなか首の傾きと前脚の異常は収まらず。。。

どことなく元気もない(T T)
ただ、ご飯はいつになく完食するし、散歩にもすごく行きたがり、
連れていくと、なぜか散歩中は元気に歩く(^^;

首も左右に動くし、脚も痛みなんかないように小走りまでするし。。。
それなのに、家に帰ると、首も脚も変なの〜。

病院に連れていこうかどうしようか毎日迷ってました(T T)

とにかく、寒さがよくないのは間違いないので、クリスマスオフの時に買った
*1-DSC03392
「プーさん」の洋服を着せてます(^^)

顔はこんな。。。なんだか目がうつろ。。。( ̄∇ ̄;
*2-DSC03393

常にこんな感じでぐったり。。。
*3-DSC03421

でも、薬が効いてるのか、痛みをうったえることはなくなりました。
*4-DSC03422

だいぶ、元気になってきた頃。
*5-DSC03426
だけど、左前脚が変なのわかりますか?
力が入らないみたいで、常に体が傾いてました。

一週間様子みて、やはり、おかしいので、病院へ連れていくことにしたのが日曜日。
先生に見せるために動画を撮りました。

ね、歩き方が変でしょ?
これでも、表情が出て来て、尻尾もふってみたり、かなり元気になった方なんですよ。

病院でレントゲン検査と血液検査をしてもらうことにしました。
*6-DSC03432
おうじろうのエリカラ姿(笑)
病院で初めて写真撮りました(^^;

ものすご〜〜〜く、長々書いてきましたが、

検査結果は、心臓の上の骨(頸椎と腰椎の間の骨。胸椎というのかな?)の、
軟骨がなくなっていて、骨と骨がくっついていて、それが原因で
痛みが首や前脚に出ていたみたいです。

よく関節痛で膝関節の軟骨がすり減っていて、膝が痛いってあるじゃないですか。
それと同じことが背骨でおきているんだそうです。

ヘルニアとは違うけど、神経を刺激しているという点では似てますね。。。
やはり、「加齢によるもの」だそうです。

心臓も少し肥大してきているので、気をつけてください、と言われました。

年をとることは避けられないことだし、加齢による様々な変調は仕方ないことだと分かっていても、
私の中では「まだ9才」という気持ちがあったのも事実で、、、

小型犬は15才くらいまでは元気でいられるハズと思い込んでいたので、
「シニア」という事実をつきつけられて、正直ショックでした。

あること、ないこと考えちゃって、
もう、おうじろうの大好きな投げっこをしてあげられないのかな〜とか、
おうじろうの笑顔を見ることがなくなっちゃうのかな〜とか、
本当は痛かったのに、私達が喜ぶから、無理して投げっこしてたのかな〜とか。。。

そんなネガティブなことばかり、頭の中をかけめぐって、
涙が出て来たり( ̄∇ ̄;

そんな時、お友達にメールで励ましてもらったりして、
嬉しくてまた涙がでてきたりして。。。

私ってば何をマイナスなことばかり、考えてるの?と自分を叱咤激励しました(笑)
別にこれでおうじろうがいなくなるワケじゃないじゃない。
今、こうやって、目の前で元気でいてくれてるじゃないと。

先生から、
「おうちゃんにはおうちゃんの年の取り方があるのだから、
おうちゃんのペースで生活してあげてくださいね」
とも言われました。

そうだ、9才という年齢にこだわらず、おうじろうのペースで生きて行こう。
ゆっくり、ゆっくり歩いて行こう。

「ゆっくり歩いていこう」って言い聞かせていた時に、
頭の中で「いきもがかかり」の「歩いていこう」が鳴り響き、また涙でました(笑)

そうだ、みんな「今」を生きていかなくてはね!

最初にもらった薬の効き目が今ひとつだったので、
(でも、そのおかげで、レントゲン検査に踏み切れたのですが(^-^;A)
今度は別の痛み止めを処方してもらいました。

そしたら、効果テキメン!
翌日(17日月曜日)には、すっかり元気になって、
目力も出て来ましたヽ(^∀^)ノ

これは今日(18日火曜日)のおうじろう。
*7-DSC03481
今迄向けられなかった、左側も向けるようになり、

常に斜めってた左前脚も、しっかり真っすぐに立てるようになりました♪
*8-DSC03490
首もちゃんと上にあがってます(*^^*)

おやつをもらう時も我れ先に来るようになりました(笑)
*9-DSC03495

何よりも、ピンポン吠えが復活したのが嬉しかった(爆)

だって、ほんとに元気なかった時は、まるきり動けず、
ピンポンの音にも無反応だったのだもの(涙)

おうじろうが元気じゃないと、何もしたくないし、何も楽しくない。

もう、背骨は治らないので、痛みをコントロールしていくしかありません、と
言われたけど、サプリとか見つけて、少しでも痛みがなくなるように、
おうじろうと一緒に頑張ろうと思います(^^)

これからは、老人力を発揮するのだ!(笑)

なんてね。

ゆっくり、ゆっくり、生きていこうね♪


ここまでお読みいただいた皆様、ありがとうございしたm(_ _)m

これからも「ドタキャン」あるかもしれないけど、
オフ会大好きなおうじろうと私(笑)の為に、遊んでやってくださいね(^^)


関連記事
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
おうちゃん、少し良くなった、ホッ、としました。
1番ホッとしたのはルカさんかもしれないね。
おうちゃん、目力も復活、お目目クリクリがチャームポイントだしね、ニッコリ。
舞亜ちゃんの突進は「ガル」と一発かまし、撃退しようね、兄ちゃんは強いぞ。

加齢は…いたしかた有りませんね、我が家も半分はシニアになり、イタタなお方も居たりするし…。
それぞれに合った過ごし方、毎日生活、ユックリ、ノンビリ、マッタリと優しい時間が大事ですね。
どうぞお大事に、完全復活祈っております。
キュートなお洋服、超お似合いですよ、温か、ママ&パパの愛情で更に温かですね。

Marutoさんもお大事に。

こんにちは♪

おうじろう君、大変な日々を過ごしていたんですね。
うちも同い年なのでとても他人事じゃないと思って見させていただきました。
おうじろう君のは神経痛みたいな感じなのかな・・・
常に痛さはあるのかなぁ。

うちも後ろ脚の軟骨がすり減って骨と骨が当たって痛みがあったので軟骨は手術でとってしまったんですよ。
そうゆうのと似てるのかな・・・
痛みが和らいでくれてるみたいで良かったです!

色んな事にぶちあたったら一つずつ乗り越えて、シニアパワー全開でお互い頑張りましょうヽ(^o^)丿

こんにちは。
おうちゃんの様子が…って前記事に書かれてたので…心配してました。
加齢によるもの…
9才って シニア…
可愛いプーさんのを着てる時 ほんと悪そうで 見てて心が痛みますね。
でも すっかり元気になった様子はおうちゃんの表情で分かりますね♪
病気と上手に付き合っていく事が 大切なんだなって…
おうちゃんのペースで!ゆっくり ゆっくり歩いてください。

えっと…元気印の舞たん もうタックルはしないでね~♪
若いホッピーでもアイラのタックルには参ってますよ(笑)

バイクの事故驚かれましたね。でも何事もなくてほんと良かった。。。

おうちゃんの調子が良くなかったようで心配してました。
でもオフ会に行ける位だからそんなに悪くないのかなって思ってたけど
結構大変だったんですね。
年齢とともにいろいろ調子が悪くなるのは人間もワンコも一緒ね。
それでも今は落ち着いてきているようだし、
痛みをコントロールしながら上手く付き合って行かなくちゃね。
最後の写真のおうちゃんは眼力もあるし、そんなお顔が見られて
ちょっと安心しました。
寒い季節は痛みも出やすいのかな?
暖かくして無理せず過ごしていって欲しいな。

バイクの事故驚きました。
パパさん、怪我もなく一安心ですが今後も気を付けてくださいね。

まずは・・・Marutoさん、ご無事で良かったです!!
ほんと無茶な運転する人っていますよね・・
私も普通に信号渡っててトラックにひかれそうになった事があります^^;
どこも怪我はされてないってことですが気をつけて下さいね

おうちゃん・・・落ち着いてきたみたいで良かったです
避けられないということはわかってはいても
”現実”を突きつけられると色々考えちゃいますよね・・

でもでも!!
おうちゃんもデュールもまだまだ若い者には負けてないよね
お互い9歳パワー炸裂で頑張ろう

兄ちゃんたちはまったり・・
妹たちははっちゃけられる場所もありますからw
様子を見ながらまたお付き合いくださいね
(舞ちゃんが手強くならないうちに・・・ww)

おうちゃん、辛かったねー。
抱っこ嫌いが抱っこをせがむなんて、よっぽど心細かったんだね。
加齢によるものなんだ。
これから、ずっとうまく付き合っていくしかないのなら
少しでも痛みを発症しないで快適に過ごしていけますように!
舞亜ちゃん、ちゃんと空気を読んで兄ちゃんに突進しないようにするんだよー。
Marutoさん、バイクの事故、大事に至らなくて良かった。
気をつけていても、どこで貰い事故をしてしまうかわからないから怖いね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

marutoさんの事故もビックリしました。
事故のケガって、今はなんともなくても後から出ることもあるので気をつけた方がよいかもです。
でも大事にならなくて本当によかったですね。

おうじろうくんの状態も心配しましたが、最後の写真の表情はいつものおうちゃんでホッとしました。
プーさんの服のときの顔なんか見たら、心配でたまらなかったでしょう?
大変でしたね。
動画での動きが、歳とったパピとティナの状態に近くて切なくなりましたよ。
歳とるといろいろ出てくるんですよね。
でもこの「歳とってから」がまた魅力的なんですよー^m^
うちはすごく介護が大変になる前にお世話終了になりましたけどね。
ワンコ生活の中でのかけがえのない時間でした♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おうちゃんもmarutoさんも、大変な目に遭っていたんですね。(・Θ・;)
どちらも大事に至らなくてよかったです!

「年の取り方方にはペースがある」 いい言葉です!
出来る限り、ゆっくり年を撮ってもらいたいものですね〜。

おだいじに!

おうちゃんもmarutoさんも、大変な目に遭っていたんですね。(・Θ・;)
どちらも大事に至らなくてよかったです!

「年の取り方方にはペースがある」 いい言葉です!
出来る限り、ゆっくり年を撮ってもらいたいものですね〜。

おだいじに!

どきどきしながら読んじゃいました。
動画のおうちゃんは痛々しい・・・(≧△≦)

おうちゃん、元気になってよかった~!
夜中の自転車走行、お疲れ様でした(汗)

愛犬の具合が悪くなると、
飼い主はどうしてもネガティブ思考に走りがちですよね(^^;
ルカさんの心境がよ~くわかります・・・(汗)

Marutoさんも大変な目にあったんですね。
大きな事故にならなくて本当に何よりでした。

*お返事です(^^)*

ご訪問&コメントありがとうございます♪

【ELFさん】
お返事遅くなりました(^-^;A いつもすみません(^^;
ご心配おかけしました〜。
すっかり元気復活しました♪
とはいっても、完治とかそういう類いのものではないので、
これからは寒さに敏感になって気をつけて
あげようと思います(^-^;A
元気になったら、舞亜に「ガルル」とかましてます(笑)
ELFさんとこもシニア組半分もおりますか。。。
元気っこもたくさんいるから、管理が大変ですね(^-^;A
お互い、気をつけながらゆっくりまったり過ごして欲しいですね♪


【kaoさん】
お返事遅くなりました(^-^;A いつもこの挨拶で始まってる気がする(^-^;A
みるくちゃんも同じ年でしたね〜。
肩の方はもう大丈夫ですか?
おうじろうのは神経痛と同じ感じじゃないかな〜。
痛さは薬で収まっていらい、今はないみたいなので、
常時痛いわけではないみたいだけど、
寒くなったり、急に体勢が変わったりした時に
痛くなるみたいです。
みるくちゃん、脚の手術したんですね。
それも加齢が原因だったのかしら?すみません、過去ログみてなくて(^-^;A
普段はとても元気なので、シニアはシニアなりの楽しいワンコライフを
送って欲しいですね♪


【パピママさん】
お返事遅くなりました(^-^;A いつもすみません(^-^;A
ご心配おかけしました〜。
そう、まだまだ若いつもりでも、9才ってシニアなんですよね(-_-;
7才の時に口では「シニアになっちゃった〜」とは言ってたけど、
実際は何もかわらず、元気だったので、すっかり「シニア」なんてこと
忘れてました(笑)
老化現象なので病気って感じではないけど、この痛みとはずっと
つきあっていかなくてはいけないワケだから、
少しでも痛みが出ないように、いろいろと気をつけてあげようと思ってます。
舞亜は相変わらず、タックルかましまくりです(T T)
でも、おうじろうも元気になったので、やりかえしてますけど(笑)
バイク事故はほんと、大事にならなくてよかったです〜

*お返事です(^^)*

ご訪問&コメントありがとうございます♪

【miekoさん】
いつも、いつも、お返事が遅くなってすみません(>_<)
来年の目標は「速返」にしようかしら(^-^;A
ご心配おかけしました〜。
オフ会に行った時は、治ったと思ってたんですよね(^-^;A
暖かいうちに帰ってくればよかったのかもしれないけど、
でも、痛みが出たおかげで骨の状態がはっきりわかったので、
結果オーライと考えてます(笑)
おうじろうにはかわいそうだったけど(^-^;A
飼い主もいろいろとイタタなところが出て来てますしね( ̄∇ ̄;
ほんと、ワンコも人間も一緒ですね。
痛みは薬のおかげでなくなったみたいで、後は暖かくしてあげたり、
サプリの力を借りて、痛みが出ないように気をつけてあげようと思ってます。
事故は私もびっくりしましたが、ほんと大事にならなくてよかったです!


【MIYUさん】
お返事遅くなってすみません(^-^;A
ありがとうございます〜♪
それにしても、MIYUさんもコワい目にあいましたね(^-^;Aタラリ
ご無事で何よりでした〜。

そうそう、まだ若いつもりでいたので「加齢のせいで」って言われても
「え?」って感じ( ̄∇ ̄;
自分に置き換えるとまだ40代前半で「老眼」になった時のショックと
同じかも(笑)
デュール君も同じ9才なんですよね!
9才仲間がけっこういるのでなんか嬉しいです(笑)
シニアパワー炸裂で頑張りましょう!

こちらこそ、またお付き合いくださいませ〜〜〜♪


【なおぴーさん】
お返事遅くなりました(>_<)
体調の方はいかがですか?

そうなんですよ!抱っこ嫌いのおうじろうが自ら膝によじ登って
きたんですよ!もうびっくりでしょ!( ̄∇ ̄;
でも、抱っこしてあげると、悲鳴をあげるし(T T)
加齢によるものと言われました。。。老化現象ですね(^-^;A
サプリとか使ったり、今迄以上に暖かかくしてあげたりして、
なんとかだましだましやっていくしかないですよね。
舞亜は相変わらずおうじろうに突進しています(T T)

事故はほんとこちらがいくら気をつけていても、相手次第なところが
ありますからね〜(>_<)
でも、今回は注意してたおかげで回避できた事故だったから、
よかったです。若い時だったら、大事故になってたかも(^-^;A



*お返事です(^^)*

ご訪問&コメントありがとうございます♪

【鍵コメKさん】
お返事遅くなりすみません(^-^;A
お友達ワンコのこと私も知ってました〜〜〜。
私も2年半前の時の症状に似てるな〜と思ってました(^-^;A
今回も前脚に軽い関節炎みたいなものもあるかもしれないけど、
軽いとレントゲンでは分からないと言われたので、
多分、2年半前の時もレントゲン撮ってたとしても、
やっぱり原因は分からなかったと思います。
先生からも、すぐに治るようであれば、検査をしても何も
出てこない可能性の方が高いですよ、とも言われたし。。。
今回も病気というよりは、老化現象の一つみたいな感じですね(^-^;A
心臓の肥大も加齢のせいと言われたし。
鍵コメさんのワンちゃんも、多分、同じじゃなかったのかな〜?
うちも「老化」って13.14才の頃から出るって思ってたんだけど(^-^;A
ま、こればかりは仕方ないですね。。。
人それぞれと同じようにワンコもそれぞれ年の取り方がある、と
言われましたし。
季節の変わり目や、寒さや湿気にはこれからは気をつけてあげようと思います。


【えんじぇるあーとさん】
お返事遅くてすみません(^-^;A
ありがとうございます〜♪
ほんとに、Marutoは怪我一つなかったので、大丈夫です(笑)

おうじろうのことではご心配おかけしました(^-^;A
9才でもう老化が始まるなんて、ちょっとショックでした(T T)
でも、一度わかってしまうと(受入れてしまうと)後は、
前向きに考えられるし、今後の対策も考えやすいので、これからは、
もっともっと、おうじろうの体力を過信せずに気をつけて
過ごさせていこうと思ってます(^^)
ぷーさんの服の写真の時は、何もわからない時だったから、
心配は心配だったけど、先のことまで考えられなかったんですよ(^-^;A
レントゲン撮った後の方が先のことまで考えちゃって、自分の中では
大変でした( ̄∇ ̄;
人間も年とってからの方が人生長いし(笑)、ワンコもきっと
そうだと思うから、これからの犬生、ゆっくりまったり魅力的な
犬生になるように大事にしたいと思います(^^)


【鍵コメGさん】
お返事遅くてすみません(^-^;A
ほんとに師走はみんなセカセカ、ボヤボヤしてて危ないですね(^-^;A
その運転手さんも「ぼんやり」してたそうですよ(-"-)

タクシー!ほんとですね!
いつも歩きかチャリで行ってる病院だったので、
まったくタクシーなんて頭ありませんでした(^-^;A
この辺は真夜中でも女性が一人で歩いてたりする所なので(危)
あまり危険とも思わずに出ちゃいましたが、
こういう時以外にも必要になる時もあるかもしれないから
(私、車の免許もってないから(^-^;A)
タクシーの番号は控えておかなきゃですね!

いろいろ情報、アドバイス、ありがとうございました♪
助かりました(*^^*)
お互い、ゆっくりのんびりを合い言葉に過ごしていきましょうね☆

*お返事です(^^)*

ご訪問&コメントありがとうございます♪

【takさん】
お返事遅くなってすみません(^-^;A
はい、ほんとどちらも大事にならずによかったです!
といっても、おうじろうの方はけっこう重症(?)との
ことでしたが(^-^;A
もう、レントゲンではっきり骨がくっついてたので( ̄∇ ̄;
おうじろうも、まだ9才って思ってたけど、
人も年の取り方には差があるように、ワンコにも年の取り方に
差があるみたいなので(当たり前か(^-^;A)
先生の言うとおり、おうじろうのペースで過ごしていこうと思います(^^)
まぁちゃんみたいに、いつまでも元気でいてもらわなくちゃ♪


【ぷくたまさん】
お返事遅くなりました(^-^;A
そして、ドキドキさせてしまってすみません(>_<)
おかげさまで元気復活です!
それとともに、舞亜と一緒にギャンギャンワンワンも
うるさくなりましたが(T T)
夜中の自転車走行は、駅を超えて行くので、駅の周辺は
女性の一人歩きもけっこういて、びっくらしました(笑)
夜中の2時なのに( ̄∇ ̄;
ぷくたまさんも大変な日々を過ごしましたよね〜。
おうじろうはシニアな年齢だから「加齢のせいです」と言われれば
納得せざるを得ませんが(^-^;A、ぼの君はまだまだ若いから、
私よりもショックが大きかったと思います。。。
だけど、手術できて、安心もできましたね(^^)
うちも未去勢なので、やっぱり心配ですね〜(^-^;A
非公開コメント
ご訪問ありがとうございます!

tae

Author:tae
9年間の一人っ子生活に
とうとう終止符が!
妹、舞亜の成長と
おうじろうとの関係の変化を
綴っていきたいと思ってます♪
フタリが仲良くなれるように
応援お願いします(笑)
舞亜とやっと慣れたとおもったら、
今度はやんちゃな弟がやってきた(笑)
どうなるおうじろう!

オカメインコのコタロウも時々出演します♪

おうじろうは?
2003年8月17日生
まいあは?
2012年5月11日生
みずきは?
2015年4月24日生
ポチっとね
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事
最近のコメント
Camera&Lens
Camera
Nikon D40
Nikon D7000 (tae)
Nikon D300s (toto)
リンク
FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Pagetop