基本の「き」はやっぱり遊び

20150324

こんにちは(^_^)

21日土曜日、アジスクールの練習会に参加してきました。

3月に入って血圧も下がり落ち着いてきたので、
レッスンも再開していたんだけど、
久しぶりの練習会にド緊張して、
朝測ったら170超えてた(^◇^;)

でも、今回は緊張の為と分かっていたし、
頭痛もめまいも動悸もなかったので、
そのまま行きました。

最初はAG1から。
一走目はテンションよく、
私のハンドリングミスでトンネル抜けた以外は、
良く出来たと思う。
タッチもキチンとできたし、
初めてのガードなしのスラもできた♪

二走目はテンション悪く、
トンネルはいらず、うんPタイムに突入(^^;;
ちゃんとうんPさせてたんだけどなー。
難しい。
その後、復活するかと思ったけど、
なんと逃走~(T_T)
やっとかっとと感じで走り終えて
ボロボロでしたー。

オープンも一体どうしたの?って感じでズタボロ(^◇^;)
一走しかエントリーしてなかったんだけど、
あまりに酷すぎたので、
急遽二走目にもエントリー。

先生からのアドバイスというか、
指示でスタート前にボール投げで
遊んでテンションUP!

おかげで二走目は良く出来ました。
でも、私の体力、気力がここで
尽き果てました(笑)

最後のJPもスタート前に遊びで
テンションを上げようと思ったけど、
私の集中力がなく失敗(笑)

舞亜の集中力もひきだせず、
先生いわく「ほわーん」としたまま
終わったけど、私が限界だったので、
リトライはなし。

まぁ、コースを間違えなかっただけでも
良しとしておきます(爆)

そしてここからが、今回の本題です(笑)

舞亜には怖いものがいっぱい。
と、いってもアジリティをやってなかったら、
普段の生活には支障のない程度だけど、
ドッグスポーツをする上ではこれはマズイ。

他のワンコの吠え声が怖い。
強風の音や木々のこすれ合う音が怖い。
救急車やパトカーのピーポーが怖い。
他のハンドラーさんのワンコを叱る
声が怖い(爆)

アジをやってなかったら気がつかなかったものばかり。

いちいち反応して、キョロキョロと
落ち着きがなくなります。

つまり、集中力がまるでなく、
もっと言えば、私がまるきり
頼りになる魅力的な飼い主に
まるでなっていないということ。

練習会の時に先生に、
私のハンドリングの問題ではなく、
舞亜の集中力の問題だと言われました。

ハンドリング以前の問題ということね。

パヒヨンとトイプードルは、
テンションの上下が激しいということは
前々から聞いていたし、
先生からもパヒヨンはいきなり
テンションさがるコ多いんだよねー
と、よく言われます。

私は、いきなり下がる原因ばかり
考えていたけど、今回の練習会で
考え方を改めました。

原因を考えたり、突き止めても
意味がないことにやっと気付いたから。

だって、スポーツドッグはテンション高く、
吠えるのは当たり前だし、
風はいつも吹いてるし、ピーポーだって
避けられない。

今回の練習会で朝一走目はテンション良かった舞亜。
なのに、二走目ではテンションガタ落ち。

それ以降も。

先生はパヒヨンは突然さがるからね、
その時に合わせたハンドリングを
しないといけない、と言われたので、
超初心者な質問をしてみた。

どうやって、テンションいいか、悪いか、
わかるんですか?って(^^;;

そしたら、スタートの時にわかる、
との答えが。

でも、それでは遅いですよね?
と生意気にも聞いてみた。

次の答えが目からウロコ。

スタート前に遊んでればわかるじゃない?と。

確かに、みなさん、テンションあげる為に、
スタート前に遊んだり、
集中力つける為にオビしたりと、
やってる。

私もやってたつもりだった。

でも、やり方もタイミングも大間違いだったことをやっと知りました!

今まで、スタート待ての練習ばかりしていたので、
私は舞亜のテンションを下げることをしていた。
結果的に、ということなんだけど。

テンション高いとスタートが待てないので、
落ち着かせるようにしていた。

それを先生に言ったら、
スタートのことは考える必要ないと言われた。

とにかく、スタート前は遊んでテンションあげて、
集中力をつける!
それが一番大事と。

舞亜の場合はスタート待てなくても、
見境なく走り出すわけではないので、
とにかく、いつでもテンションを
あげることを最優先にと、
言われました。

そうだったのかー。
私は考え違いをしていたのかー。

もちろん、スタート待ては大事だけど、
それとこれは別として、
考えなくちゃいけなかったんだ。

それと、もう一つ、
どうやって集中力をつけるんですか?
と、またまた超初心者な質問をしてみた(^^;;

答えは同じ。
遊ぶ!
遊んでいれば集中してくる、
とのこと。

実際、テンションめちゃ低かったオープン一走目の後、
いつもより早くクレートから出して、
こんなに遊んだら疲れちゃうのでは?
というくらい遊んだ。
しかも、待機中のワンコがワンワン吠えてた
車の近くでわざと遊んで見た。

そして、望んだ二走目は、
待てもそれなりにできたし、
テンション良く走ってくれた。

あー、そっかー、こういうことなのかー
みたいな(笑)

今まで漠然と考えていたけど、
テンションがいい=ハンドラー(私)に
集中しているということだったのね、
みたいな(笑)

舞亜のテンションが下がる原因なんて
関係ない。

下がったら上げてあげる努力を
私がすることが大事。

私が集中して遊んで上げれば、
舞亜も楽しくなる。
楽しくなれば、他のことは忘れる。
他のことを忘れれば遊びに集中する。
そして私にも集中してくれる。

その勢いのまま、スタートできれば、
後は私がコースを間違えなければ、
楽しく走れる、、、はず(笑)

やっぱり「遊び」が一番大事なのね、
と、改めて思った次第です。

ということで、今後の課題は、
スタート前にいかに遊びに、
じゃなく、私に集中させるか、
です(笑)

その為には、私の集中力が
大事なんだけど、
私に集中力がないんだよね(^^;;

舞亜の訓練より、私の訓練が必要だわ!

あー、その前に私のメンタルの弱さを
克服せねば、、、

こんなに人並み以上の緊張症なのに、
バイクに乗ったり、アジやったり、
自分が信じられないー。

でも、前は車にも乗れず、
旅行はおろか、ドライブさえも
行けなかったのに、
毎週、レッスンに通ってるだけでも、
凄いなーと、自分で思う(笑)

最初は2.3回で通えず挫折するんだろうな、
と思っていたのに、もう1年半だもんね。
おかげで車にも渋滞にもだいぶ慣れた(笑)

どこまでやれるかわからないけど、
やっぱりデビューくらいはしたいよね。

頑張ろう!
関連記事
スポンサーサイト
ご訪問ありがとうございます!

tae

Author:tae
9年間の一人っ子生活に
とうとう終止符が!
妹、舞亜の成長と
おうじろうとの関係の変化を
綴っていきたいと思ってます♪
フタリが仲良くなれるように
応援お願いします(笑)
舞亜とやっと慣れたとおもったら、
今度はやんちゃな弟がやってきた(笑)
どうなるおうじろう!

オカメインコのコタロウも時々出演します♪

おうじろうは?
2003年8月17日生
まいあは?
2012年5月11日生
みずきは?
2015年4月24日生
最近の記事+コメント
ポチっとね
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Camera&Lens
Camera
Nikon D40
Nikon D7000 (tae)
Nikon D300s (toto)
リンク
FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Pagetop