スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋晴れ

20150920

アジレッスン、今週から秋時間になり、
朝は7時開始。
やっぱり6時開始よりは余裕がある♪

舞亜はいつも眠そうだけどね(笑)


みずきは行きだけで4回も吐いた(^^;;
毎週、通っててても、なかなか慣れないね。
舞亜はここ最近は大丈夫かな?


天気は秋晴れで気持ち良い(*^^*)
大型連休だけど、6時台はまだ渋滞なくスイスイ。
帰りも下り大渋滞を横目にスイスイ♪

今日のみずきのトレーニングは、
最大の誘惑の中でのマテ。

最大の誘惑、、、もちろん、舞亜です(笑)

舞亜と楽しく遊んでる横でのマテ。
2.3回ビョーン!ときましたが、
その後は我慢できました。
エライ!

レッスン所だから我慢できたのかもしれない。
先生の目が光ってたからできたのかもしれない。

河川敷でもできたら、本物だね♪
頑張りましょう~。

連休は何も予定がないので、
トレーニング強化週間だね(笑)
totoさん、頑張って下さい←他人事か!


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

みずきトレーニング始めました。

20150908

先日も書いたけど、
みずきもアジ犬になるべく、トレーニングを開始しました♪

1*1-DSC09046

アジを習う為には基本的なしつけができてないとダメです。
「スワレ」「フセ」「マテ」「コイ」「ツケ」
これらのしつけができて初めて、
アジを習うことができます。(他のスクールのことは知りません(^^;)
(アジの競技会では首輪も外して行うので、
これらは本当に必須です)

2*2-DSC09042

今度は舞亜みたいに別の先生ではなく、
アジの先生にお願いしました。

訓練競技会をめざすワケではないので、
同じ先生に教えてもらった方がいいのではないかと思いまして。
それに何より、すでに毎週通ってるので(笑)

3*3-DSC09045

初日は先にも書いたように、
普通に歩く練習(笑)
何しろ、奇声を発しながら飛び跳ねるは、
私のふくらはぎに噛み付くはで、
どうにもこうにもお手上げ状態だったので(^-^;A

5*5-DSC09051

一回のレッスンでなんと普通に歩けるようになったどころか、
舞亜との2頭引きもできるようになり、
自転車など気にしないでいい場所なら、
おうじろうとの3頭引きも夢じゃなくなりました(笑)

もちろん、先生は魔法使いではないから、
いくら教えてもらったといっても、
その後の毎日の練習の成果です!(*^^*)

4*4-DSC09050

「スワレ」と「フセ」は元から家で教えていたけど、
やはり外だとなかなか難しい。。。のは舞亜で経験済み。
だけど、みずきはあっさりと外でも
「スワレ」「フセ」ができた( ̄□ ̄;)びっくりです(笑)

一回目のレッスンはここまで。
(他にも遊び方とか細々としたことをイロイロ)

6*6-DSC09052

6日(日)
二回目のレッスンは「ツケ」の復習と、
まだまだ「スワレ」の意味がわかってないということで、
早くも「義務感」をつける練習を教わってました。
(みずきのレッスンはtotoが受けてます)

「義務感」。。。私もよく分かってないけど(^-^;A
         (私の先生は難しい言葉を使わないので(^-^;A)
要するに「コマンド」の意味を理解させること。
オヤツもオモチャも使わずに指示に「一回で」従わせること。
(もちろん、上手に出来たらご褒美はあります)

7*7-DSC09058

この日のレッスンは「マテ」が中心のレッスンでしたが、
みずき、とっても覚えが早い!
そして集中力がある(対舞亜比)
やはり、早くからトレーニングを受けるのは大事だな〜と
改めて思った次第です。
(だからといって、このまま上手くいくとは限らないので、
totoさん、頑張ってください(笑))

本当は記録として、みずきのトレーニング日記をつけていきたいけど、
私に気力が。。。(^-^;A

上手に出来た時に親ばか丸出しで書くくらいかも(笑)

ちなみに、舞亜の「家庭犬訓練」用トレーニング、
まるーーーーーきり、進んでません( ̄∇ ̄;

8*8-DSC09041

暑いの、首が痛いのと理由をつけては、自主トレもサボりまくりで、
先生についてのトレーニングも一ヶ月以上お休み中〜。
挫折への坂道を転がり始めております(>_<)
(みずきのお散歩練習に時間が取られてるのもあるけど(^-^;A)

舞亜以上に集中力と理解力がない私にはやはりムリだったか。。。(汗)
競技会とか意識しないで、あくまでも遊びの一つとしてだったら
楽しくできるんだけど(爆)

やっぱり、先生には悪いけど今のクールが終わったら、
一回中断しよう。うん、そうしよう。

9*9-DSC09043

アジの方は私に集中力と理解力がないのは一緒だけど、
舞亜が走ったり飛んだりするのが好きで、
とても楽しそうにやってるので、このままお金が続く限りは(笑)
続けられそうな気がします(^^)というか、
亀の歩みでも続けていきたいです。頑張ろう〜!

この前のアジレッスンは丸きりコースが覚えられなくて
グダグダだったけど(涙)
舞亜にギャンギャン怒られたけど(私が間違えると怒られる(^^;)

みずきが来てから舞亜のテンションが高い気がする。
多分、家ではみずきにかかりきりになってるから、
淋しいんだろうなぁ。

10*10-DSC09062

アジやってる間は舞亜だけの時間だから、
きっと嬉しいのかもね〜とか、思ったらちょっと切なくなった(笑)


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


散歩途中のオビトレ。。。風?

20150109

こんにちは(^^)

toshimiさん(超違和感)がせっかく撮ってくれたので。

日向ぼっこしてる鳩の群れの近くで、
1*1-DSC_2319

マテの練習。
2*2-DSC_2324
すばらしい~~~(*^^*)

脚側の練習1
3*3-DSC_2330

脚側の練習2
4*4-DSC_2333

脚即の練習3
5*5-DSC_2337
おぅ。。。私の向きがナナメってる(>_<)

常歩行進中のフセの練習。
6*6-DSC_2346

呼び戻し後の舞亜。
7*7-DSC_2348
やっぱり、この時だけは楽しそうだね(笑)

おうじろうはいつでもマイペース。
8*8-DSC_2349

暖かかったこの日(1/3)気持ち良いお散歩ができました♪
9*9-DSC_2379

お散歩公園コース(笑)には、舞亜のテンション上がる場所が
4カ所あります。

一カ所目は最初に通るグラウンド。
ここでは、ボール投げしながら、
ひたすら、マテ、コイの練習(遊び)

二カ所目はグラウンドよりは狭い広場。
ここでは、ちょっと真面目に
アジのスタート時のマテを意識した、
マテ、コイの練習(でも、舞亜にとっては遊び・笑)

三カ所目は児童広場。
ここは写真の鳩が日向ぼっこしてる小山を
登るのが好き(笑)
基本、早朝と夜間しか散歩しないので、
普段は鳩も子供もいません。

四カ所目が上の写真の小さな芝生広場(広場っていうほど広くない(^-^;A)
ここでは、締めの練習(笑)
といっても、通しでやるわけではないけど。

春から秋にかけては朝は公園コース、
夜間、休日は河川敷コースだけど、
冬の間は河川敷は寒すぎるので、
ついつい、公園ですませてしまいます( ̄∇ ̄;
だって、おうじろうが可哀想なんだもん。。。

年賀状、連休中に出します、すみません(汗)
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

競技会への道も一歩から

20141225

こんにちは(^_^)

23日(火)アジリティ&訓練競技会の
見学に行ってきました。

見学に行くと学ぶことも多く、
そして刺激も大きく(笑)

チーム舞亜、
いつ本格デビューできるのか、
わかりませんが、
来年こそは、見学組から参加組に
まわりたいものです(笑)

さて、今日は本当は先生についての
トレーニングの日だったんですが、
先生の諸事情により中止になりました(^^;;

なので、散歩ついでのいつもの自主練。

1歩進んで10分の9下がる私達ですが、
競技会の見学に行くと、
ヤル気チャージが満タンになる私(笑)

いつも通りの漫然としたやり方ではなく、
今日は趣向を変えてみました♪

それは「1歩目」の練習。
舞亜、最初の1歩目で必ず左に離れるのです(^^;;

何回も足踏んじゃったからかな(^◇^;)

目標は真っ直ぐ歩くこと。
それも、できるだけ近くを。

離れないように微調整しながら、
1歩、止まる、
1歩、止まる、
を繰り返してたら、
少しづつ、歩数が増えていきました♪

もちろん、こればかりしていては、
舞亜も飽きるし、
私の首と腰も痛くなるので、
遊びも差し込みますが。

今までは、戻った時の「座れ」を
集中して練習していたけど、
今度は「最初の1歩」を、
丁寧に練習してみようと思います。

競技会への道も1歩から(笑)

アイコンタクトもなかなかできないけど、
1歩1歩を積み重ねていけば、
そのうちできるようになってたり
しないかな(^◇^;)

でも今日のまいたん、
動きがキレッキレでした(*^^*)
アジのレッスンにしろ、
訓練のトレーニングにしろ、
舞亜の動きがいいと嬉しくなるわん♪

続きを読む

破壊から創造へ☆

20140708

こんにちは(^^)

大げさなタイトルだけど、頭に浮かんだままに(笑)

今日はなんと3/22以来の先生についてのトレーニングの日でした。

毎日、お散歩の時に自主練をしていたとはいえ、
久しぶりに先生の前でやるのは緊張した( ̄∇ ̄;

一通りの課目をやってみましたが、
試験の時よりかは少しはマシになってる程度で、
基本の「き」の字がまるでできてない私と舞亜ペアなので、
再び、1からのスタートにあいなりました(笑)

「試験を受けたい!」と目標を掲げた時も
「ツケ」からやり直した。

今回は「競技会に出たい!」と改めて先生に言ってみたところ、
さらに「ツケ」の前の「アイコンタクト」からのレッスン開始となりました。

今迄、一生懸命練習していた「脚側停座」とか「脚側行進」とかは、
考えずに「初心に戻って遊びから」というワケです(笑)

とにかく、ひたすら「私に集中させる」訓練でした。
訓練といっても「遊び」ですね。

先生曰く、私に集中できるようになれば、自然と脚側もできるようになるので、
それから「形」にもっていけばよい、ということでした。

舞亜の集中力を途切れさせないようにする為には、
私の集中力も途切れてはダメ。

ひたすら、舞亜=下を見ながらの、あの手この手の動きをしていたら、
目は回るわ、腰は痛くなるわ、足はつりそうになるわ( ̄∇ ̄;

終わる頃には息もあがって、アジのレッスンの時と負けず劣らずの
運動量になってました(笑)

毎度毎度、あきれるくらいに同じことを言われてる
「楽しく歩く」ですが、今回も例にもれず。。。

なんでこんなに「楽しく歩く」が難しいのかしらん(T T)
でも、最後は「そうそう、だいぶ良くなってきましたよ〜」と言ってもらったので、
忘れないようにしなくては。

そして、衝撃的なことも発覚!

今迄、舞亜のことを「集中力がない」と言っていたけど、
集中力がなかったのは私の方だったorz

最初は「アジのためのオビレッスン」という位置付けで、
ひたすら、ツケ、マテ、スワレ、フセ、コイの練習。

その次は「試験を念頭に置いてのレッスン」だったので、
何が何でも課目をこなす練習。

だからなのか、先生からも、
私の集中力に関しての注意は何もされなかったし、
自分でも全く自覚がなかった(^-^;A

でも、今日のレッスンは「集中力をつける」なので、
先生からの注意は全て、私の集中力のなさでした( ̄∇ ̄;

確かに言われてみれば、すぐに回りを気にしちゃったり、
舞亜をこちらに振り向かせる為には。。。と頭で考えちゃったりしてたわ。

そうじゃないんだよね〜。
うん、今日、久しぶりに先生のレッスン受けて、
やっと集中力=アイコンタクトの練習の仕方が分かった。

問題は舞亜じゃなくて、私なんだよね( ̄∇ ̄;
わかってはいたけど、本当に分かった!(爆)

今迄のクセ(とりあえず、ツケから始めること)をまっさらにして、
とにかく「集中力をつける練習を」と言われたので、
頭を切り替えて頑張ろうと思います。
(台風がきてるみたいだけどね(涙))

ジグソーパズルみたいに最後にピタっと全てがはまる日がくればいいな(*^^*)
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

気持ちも新たに♪

20140424

こんにちは(^_^)

昨日、待ちに待った試験の合格証書と、
CD2が記載された血統書が届きました♪

まぁ、血統書は誰に見せるわけでもないので、
ただの自己満足の為の登録ですけどね(笑)

届いた合格証書を手にとってみて、
嬉しい気持ちと反発する気持ちと、
なんだか、複雑な気持ちになりました(^^;;

合格したといっても、
今の私達のレベルでは、
証書を額に入れて飾ることができない!
飾りたいのか、というツッコミは
受け付けません(笑)

と、いうわけで、改めてトレーニング熱に
火がつきました(爆)
いや、前も書いたように、
CD1の競技会には出たいと思っていたので、
それなりに自主トレはしているんですけど、
もっと、自分で納得できるくらいの、
レベルまでもっていきたいと。

どのくらいで納得するのかというと、
これはもう自分でもわかりませんが、
精度を求めるほどのレベルでないことは
確かです(笑)

そうだなー、せめて、全ての作業が、
1声でできるようになるくらいかなー。

後は、やっぱり集中力!
嬉しそうに私の横で歩いてくれたり、
飛んできてくれるように。

とにかく、本末転倒な話ではあるけど、
合格証書に少しでも近づけるように、
頑張ろう!と思ったのでした(笑)

うん、だから、CD1だけじゃなくその先の
CD2も競技会にいずれは出てみたいな、
とかね(*^^*)

訓練のいい所は、アジと違って道具も
必要ないし、ちょっとした散歩時間の
中でトレーニングができるということ。

継続は力なり。
いずれ、そのうち、を期待しましょう(笑)

最近の舞亜、日々の積み重ねが段々と、
功を奏してるようで、
おうじろうが遊んでる横で、
マテができるようになってきました。

まだまだ、私とtotoが二人でいる時限定だけど、
それでも、だいぶ進歩です。

おうじろうが、横で遊んでいても、
トレーニングモードの時は私に集中
してる時間がだいぶ伸びたし。

だいぶ伸びたといっても、
本当に一瞬だったりするけど、
それでもかなりの進歩です(笑)

私の方も舞亜の褒め方が、
少し分かってきた気がする。
まだ、日々、お試し段階なのですが。

試験の前にオヤツあげすぎて、
少し太らせてしまったので、
今は外でのトレーニングにオヤツを
使ってないんだけど、
今お試ししてる褒め方で上手くいけば、
もうオヤツは卒業してもいいかな?
ぐらいの手応え(笑)

褒めるといえば、アジ練のビデオ見てて、
気づいたんだけど、私、きちんと舞亜を
褒めてなかった(^^;;
次からは、きちんと褒めてあげなきゃ!

アジもオビも楽しくがんばろうー♪


問題はワンより飼い主@オビトレ 25回目

20131129

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

大事なのは決意と基本@オビトレ 24回目

20131114

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

最初からやり直し@オビトレ 23回目

20131031

こんにちは(^^)

オビレッスンを始めた時、
一番最初に教えてもらったのは「遊び方」でした。

*1-DSC_7734

「遊びの中から信頼関係は生まれます」と言われ、
とにかく楽しく遊ぶことを教えてもらいました。

そして「足元で遊ばせるように」とも。

足元で遊ばせる遊び方の一つとして「8の字」を教えてもらったのだけど、
これが難しくて、何回かやっただけで、後は全くやってませんでした(-_-;

*2-DSC_7735

でも、先日のアジレッスンの初め、頭真っ白になった後、
「足元で遊ばせる」ことの大切さを理解した気がした(^-^;A

そこで、遊びに「8の字」を付け加えることにしました。
でも、これが中々難しいんですね(^-^;A

まず、リードが絡む(-"-)
先生はなんであんなに上手にできるんだろう。。。って
プロなんだから当たり前か(爆)

そして、誘導してるおもちゃを銜えようとピョンピョンしてるうちに、
私の指まで喰われる(涙)

さらに、一回くぐることに走っていこうとするので、
とても大きな八の字に(汗)

*3-DSC_7738

毎日やってれば、そのうち上手にできるようになると。。。思う(弱気)
一回もできなかったのが、4歩くらいはなんとなくできるように
なってきたし(*^^*)
(家の中での八の字はその場で右左でやるけど、
 外での遊びは一歩づつ進みながらやってます〜)

この遊びも気に入ってくれたみたいで、ワクワクした顔で見上げてくれるので、
そのうち、足元でワクワクした顔で「マテ」してくれるまでに
なったらいいな〜(*^^*)と、いうか、それが目的だけど(笑)

*4-DSC_7739

そして、今日は通算23回目のオビトレの日でした。

限定記事の方にも書いたけど、元々はアジをやる為の
基本的なことを教わるために習い始めたオビレッスンでした。

でも、せっかく訓練士さんに教えてもらうのだから、
家庭犬訓練試験に合格することを目標にしていました。

散歩の時にも必ず、少しでも練習とかしていたけど、
その割には全然上達しなくて( ̄∇ ̄;

これは、はっきりと目標を決めなくてはいけない!と思い、
今日は先生に
「来年の舞亜の誕生日(5月)の頃位に試験を受けられるようになっていたい」と
伝えました。

無理かな?(^-^;Aと思ったけど、目標をたてるだけならタダですから(笑)

というわけで、私の希望により、最初から教え直してもらうことになりました(爆)
今迄の一年間は準備体操みたいなものですかね( ̄∇ ̄;

まずは基本中の基本の「ツケ」から。
かなり、形が崩れてきていたのを、また一から出直しです。

でも、本当の最初の最初の時と違って、
今度はある程度の下地があるので、
今だったら先生が教えてくれることが、
少しは理解できるようになりました。

*5-DSC_7741

ワンコのしつけはホントに飼い主次第。
改めて、私はまだまだ舞亜に甘いと言われてしまいました(^-^;A

何度も言われるので、何度でも書いてしまう( ̄∇ ̄;

叱る時はビシっと叱り、褒める時は思いっきり褒める!
メリハリを大切に!!!



今日はまいたん遊んでもらってない気がしましゅよ。。。
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
明日はたくさん遊ぼうね( ̄∇ ̄;

我が家の時限立法☆

20131022

こんにちは(^^)

もう何度も書いてることだけど、

おうじろうはハンカチ投げ以外で走ったり、
他のワンコと追いかけっこしたり、
遊んだりすることができません。

だから、舞亜が他のワンコと追いかけっこしたり、
楽しそうに走り回ってるのが嬉しくて、
その姿見たさにドッグランに連れて行ってました。

*1-DSC_1159

だけど、アジリティをする上で欠かせないのは、
ノーリードにした時にワンコをきちんとコントロールできること。
これは絶対条件です。

それなのに、きちんとコントロールできないうちから、
ドッグランで遊ばせるということは
「勝手に走り回っていいよ」と教えるのと同じこと。

*2-DSC_2859

実は、最初にアジリティをやりたいと思った時に、
「アジやるなら、ランには連れて行かない方がいいよ」と
アドバイスをもらっていました。

理由はもちろん
「飼い主の指示なしで勝手に走ることを覚えさせないため」
です。

でも、私は甘く考えていて、
「本格的にレッスン受け初めてからでもいいよね。。。」なんて、
勝手に思って遊びに連れていってました。

そして、そのツケが

ドドーーーーーンと!!!

*3-DSC_3641

オビレッスンも受けてるし、
オビレッスンの最中は、リード付けっぱなしとはいえ、
リードを手から離しても「マテ」がきくし、

ランで遊んでてても、ひとしきり走り回った後は、
呼べば戻ってくるし、
一緒に走れば、他のワンコがいても私についてくるので、

ちょっと。。。いや、かなり。。。過信してましたorz

*4-DSC_3927

アジレッスンの初日、まず先生から言われたのは、
「リードを外した状態でコントロールできてることがアジの基本です」

で、見事撃沈(涙)

フィールドの中でリードを外した途端に
「マテ」の声も届かず、近くにいたワンコの元へ駆けていってしまいました(T T)

他のワンコに気がいってしまって呼び戻しは全くきかず、
頭の中真っ白の私。。。

*5-DSC_0565

先生から「リードをつけましょうか」と言われて、
あわてて舞亜を再度呼び寄せるものの、
クレート待機してたワンコの前から動かず(汗)

とりあえず、逃げることはなかったので、
そのままリードをつけることはできましたが、
穴があったら入りたかったです、マジで。

そして、先生と話をしてる間も「マテ」が続かず、
他のワンコが気になって、キョロキョロしたり、
勝手に立ち上がったり、匂い嗅ぎしたり。。。

リードをもってるから、離れることは出来ないけど、
リードなかったら、フラフラと動き出す気配がビシバシと。。。

*6-DSC_1019

と、まあ、こんな感じで今迄のオビレッスンの成果がまるで出せず
(オビの先生、ごめんなさい(涙))
ドッグランで自由気ままに遊ばせていたツケが回ってきました。

そして、この日アジの先生から出された課題が
「マテ」と「コントロール」の強化でした。

この練習には腹の底からの大声が必要になります。
「マテ!」「コイ!」「イケナイ!」等、
遠慮がちな言い方や、甘ったるしい言い方では、言う事はきかない。

ビシ!バシ!と強い口調(叱るのとは違います)で言わなくては、
ワンコは言う事は聞いてくれません。

ワンコはこちらの本気度をちゃんと見てます。
本当にこちらの口調でワンコの態度がまるで違うのです。
これは、今迄受けたオビレッスンで実感したことです。
(その割にはできてないけど( ̄∇ ̄;)

*7-DSC_4442

本当はワンコがたくさんいるドッグランで練習したいのですが、
上に書いた理由により、ランで練習すると、せっかく楽しく遊んでる
ワンコ達や飼い主さんに不快な思いをさせるので、

当分の間、きちんとしつけが入るまでの間は、
ドッグランへ遊びで連れて行くのは止めようと思ってます。
これが我が家の時限立法(笑)

*8-DSC_4570

ドッグランのある公園に遊びに行った時に、
中の様子を見て、他にワンコがいなかったら、
トレーニングしたいな〜とは思ってるけど。
(ノーリードでトレーニングできるところってドッグランしかないし(^-^;A)

又はトレーニングに理解を示してくれるお友達に
協力してもらってトレーニングできるといいな〜とも思ってますけど。


本心は他のワンコや飼い主さんに迷惑がかかる、という他に
ランに連れてきておきながら遊ばせないことに
「あのワンちゃん可哀想」と思われるのがイヤだという思いもあります。

*9-DSC_5328

舞亜には、私と一緒に遊ぶのが一番楽しいと思ってもらえるのが、
今の目標です。

おうじろうも、私達との投げっこが一番好きで、
一番楽しそうにしてくれているように、

舞亜も私達と遊ぶのが一番楽しいと思ってくれてるハズなので、
(希望的観測ですが(^-^;A)
その状態が「常に」あるようにしたいのです。

そうなれば(しつけがきちんと入るようになれば)、
またドッグランで思いっきり走らせてあげることができるようになるので、
それまで頑張ります(^^)

夢は「ほら、遊んできていいよ♪」と言ってから、
遊ばせてあげられるぐらいにまでなったらいいな〜(笑)

*10-DSC_6173

当面の間は、オビレッスンにおうじろうを同行させたり、
近所のワン友さんに協力してもらって、
河川敷で「マテ」と「コントロール」の強化特訓です。

少しづつ成果が出て来てるようで、今日は公園の中の
「犬山」(と、我が家が呼んでるワンコが集ってる芝生(笑))
に集ってたワンコ達の中に舞亜を入れて、
ボール遊びをしてみました。

途中、他のワンコや他のボールに興味が移りかけても、
だいぶこちらの声が届くようになってた、、、ような気がした(^-^;A

えっと。。。誤解のないようにちょこっとフォローさせてもらうと、
私も舞亜も楽しんでトレーニングしてますので〜〜〜(〃∇〃)
舞亜にとっても私にとってもトレーニング=遊びみたいなものなので(笑)


まいたんはママたんと走るのが一番楽しいんでしゅよ。
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
うん、体力なくてゴメン( ̄∇ ̄;

ご訪問ありがとうございます!

tae

Author:tae
9年間の一人っ子生活に
とうとう終止符が!
妹、舞亜の成長と
おうじろうとの関係の変化を
綴っていきたいと思ってます♪
フタリが仲良くなれるように
応援お願いします(笑)
舞亜とやっと慣れたとおもったら、
今度はやんちゃな弟がやってきた(笑)
どうなるおうじろう!

オカメインコのコタロウも時々出演します♪

おうじろうは?
2003年8月17日生
まいあは?
2012年5月11日生
みずきは?
2015年4月24日生
ポチっとね
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事
最近のコメント
Camera&Lens
Camera
Nikon D40
Nikon D7000 (tae)
Nikon D300s (toto)
リンク
FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。